記事内容の選び方

一般的に、ブログ記事内容は大きく次の2つに 分けられるでしょう。

・個人的な内容を日記のように記すもの
・専門分野に特化した内容

個人的な内容は必ずしもメインサイトに関連している内容でなくても結構です。 むしろ仕事と離れたプライべートな内容の方が好感を持たれるかも知れません。あなたの趣昧に関することや日々考えていることなどに加えて、ときどき仕事に関することを入れてもいいでしょう。
あなたへの親近感が高まれば、扱っている商品への興味や親近感につながります。 また逆に、あなたの商品への興昧を持った人が 「扱っている人はどういう人かな ?」
という気持ちで見に来る場合があります。そう いうときにがっちり信頼感が得られれば最高の効果を発揮します。

個人的な内容のブログをたくさん持つことは難しいですが、専門分野のブログは数多く作成することができます。ですから衛星サイトとして作成する場合には、これを量産するように してください。
話題にするネタはさまざまな角度から物を見ればいくらでもあるものです。ネタに困る場合は次の順番で考えてみましょう。

①商品そのもののウンチクや、特徴、思い入れ、疑問点、今後のあるべき姿、
改良点を考える。

②ネットや本で関連情報を認べて、それを題材にする。

③記事サービスを利用する。

④キーワードの一部の話題に特化する。例えば「印鑑さいたま」であれば 「印鑑」のみ、もしくは 「さいたま」のみの記事を書く。

こういったことを行うことは、関連する新たな商品の開発に役立ったり、新たな需要の掘り起こしなど商売そのものに役立つことも多々あるでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です