SEOとSEM

SEOとは Web マーケティングの中でどのような位置付けなのか、確認しておきましょう 。
Web サイ トを運営する場合、 EC系の物販サイトや情報サイト、コーポレー トサイト、ポータルサイトなどさまざまなケースがありますが、どのようなサイトにもサイトの目的があり、それがどのような場合でも、まず Web サイトに人を誘導する必要があります。その際に、 We bマーケティングという集客のためのマーケティングが行われます。Web マーケティングには、メールマガジンやアフィリエイト、 RSS 、プレスリリース、最近では Twitter などを使う方法がありますが、その中に SEM (Search Engine Marketing :検 索エンジンマーケティング)という手法があります。これは「検索エンジン経由で集客する」 マーケティング方法であり、 SEMの中には、 PPC ( Pay Per Cli ck =クリック謀金の広告)という手法と SEO (Search Engine Optimization =検索エンジン最適化)という手法の 2つがあります。

PPC にしても SEO にしても、検索エンジンを利用するユーザーが入力する「キーワー ド」を導線と
したキーワードマーケティングです。検索エンジンの画面に入力したキーワードをベースにサイトへ集客するので、サイト側 での SEM としては、ユーザーがどのようなキーワードを入力するか?どんなキーワードが人気が高いか?という観点で行うマ ーケテイング手法といえます。いずれの場合でもキーワードをベースにサイトを作る、という考え方が重要です。それは今までの「コンテンツ」中心のサイ ト作 りではなく、「キーワード」を中心に「コ
ンテンツ」展開をする、というように考え方を変えていく必要があります。